THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT

07/23
Wed

SP370 近況報告 2008年7月
CATEGORY:GOVERNOR

THE WELBECK GALLERYのコレクションSUZUKI SP370 (1978年)。

相変わらず内燃機部門のBIKELAB.Kにいます。しかし、BIKELAB.KのK氏がトラブルの謎を解き明かしたために、近いうちに戻って来ることになりそうです。

で、そのトラブルが今考えると面白い。
15分間ほど絶好調で走って、その後「ポンコツがエンコする」ように止まる。
そして、その後10分は何をやってもエンジンがかからない。「ほんまにどうしよ?」と諦めかけた頃にもう一度キックするとエンジン再始動。「イェーイ!」とまた15分間絶好調。そして止まる。

このコイン式マッサージ機のような「ピタ」っと止まるのをさすがに何度も経験すると、最終的には止まった時に「笑ってしまう」という不思議な精神状態も経験しました。


古いものにはそれなりに苦労があることは事実。しかし、ちゃんとしてやれば普通に動く。逆に新しいものは全くストレスなく動くがある時突然に終わりがやってきて、その後「ユニットごと交換」なんてことになる。デジタルとアナログの差というか、本当にいろいろなことをこのSPからは学びます。