THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2019年12月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    APART GROUP SHOW : LA / UPDATE
    STRIDA 3.3 納車準備完了
    少し酷だが。禁断の両雄比較。CHELSEA BOOT。
    STRIDA 3.3  カラーウェイ紹介
    One Rider, One Style YY様 Avenue43

    08/13
    Wed

    ebebe - 2 / an eco design project / MOMRIKAGE SHIRT KYOTO / Kyoto, Japan / 2007-
    CATEGORY:GALLERY

    ということでモリカゲシャツキョウトのエコデザインプロジェクト"ebebe"の2回目。今回は3rdといっしょに染めかえを依頼したAnalog、Brian Sumnerだ。

    今回の写真はギャラリーにある元のSumnerと比較できるので、非常にわかりやすい。そもそもSumnerはいい風合いが長続きするよくできたデニム。しかし、ある時がくると突然何かのスイッチが入る。(*しかし、そのスイッチが入るまで結構時間はあります)色がどんどん変わり始めるのである。

    ただ、Sumner自体ヒザが抜けて来たり等、形崩れをほとんど起こさないためこのままではもったいないとなるわけである。そこで今回Gジャンと同時にebebeの「染めかえ」をお願いした。

    仕上がりは素晴らしいの一言。こちらも独特の風合いで、結果的にはカスタム・クロージングづくりのような感覚で、また気に入ったものを永くつかえることになった。


    デニムもGジャンも洋服の中では「ド定番」。気がつけば同じようなものを何度も買ってしまったりということがあるのではなかろうか?しかし、今回のebebeのようなカスタムできる楽しみが新たに選択肢としてくわわれば、それこそ、最初にその「ド定番」を買う段階からじっくりといいものとの出会いを楽しむこともできるのではないかと思う。


    最後にebebeについての情報。興味のある方は是非ともその中身に触れていただきたい。


    ebebe
    www.ebebe.jp/
    京都市中京区河原町通丸太町上ル桝屋町362-1