THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT

08/30
Sun

2010 FEELGOOD 144, FEELGOOD 144 V-rocker / BURTON / 2009 / Burlington, VT, USA
CATEGORY:PRODUCTS

カタログは印刷物であり、自ずと限界がある。
2010 FEELGOOD 144と同V-rocker。カタログのグラフィックの切り抜きは写真ではなく、グラフィックなのでこの写真の色は出ない。実物とカタログでこれだけの差があるものも珍しい。





女性専用ボードとして歴史と伝統を持つBURTON FEELGOOD。直接のライバルはBURTON CUSTOM 144というところ。事実、よく走る上にメンテナンスが楽。ちょっとしたチューニング次第で競技レベルから初中級者の練習用までと非常に守備範囲が広いボードという意味においては、他に世界中を見回してみてもこのボードが提供可能な性能にせまるボードは存在しない。ちなみにCUSTOM144はFEELGOOD 144と147の長さの選択で迷う方にはよい結果を生み出すことが多い。

正直なところ、少し困った存在であるのはこのV-rocker。キャンバーのFEELGOODでそこそこの満足を経験していた人にとっては、つかみどころのないボードとも言える。

しかし考えようによっては、これから本格的にボードの楽しさを追求したいという方には良い選択となる可能性を秘めている。

要はV-rockerにキャンバーの特徴である荷重に対するレスポンスを普通に期待していると、V-rockerは必ずしも思った動きをしないということがある。しかし、一度その反応具合が理解できると、ラフに操作してもボードの方で修正してくれるという特徴を持っている。

V-rockerの登場によって考えられることは、キャンバー育ちの方とロッカー育ちの方とで異なるライディング技術をもったグループが今後出現する可能性があるかもしれない。

*男性の皆様へTHE WELBECK GALLERYで男性向けのV-rockerボードについて2010 X8と2010 CUSTOM V-rockerの2機種を推奨しております。理由は、キャンバーからの乗り換えにおいて最も違和感がなく、V-rockerのおいしいところを適度に味わえる性能をこの2機種が備えているからです。


さて、女性の話に戻ろう。

ちょうど顧客とお話をしていて気がついたのだが、女性用ボードはそもそも選択肢が少ない。特にメンテナンスが楽なWFOベースを選ぼうと思うと、このFEELGOOD以上の機種のみとなってしまう。多くの方がBLENDERやAVENUEを選択したくなるが、実際価格差10000円程度なら、シンタードとWFO、そのメリットの差は大きすぎる。




2010 FEELGOOD 144 / V-rocker 144 :77,700円
.....商品詳細ページ