THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2020年1月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    船上パーティー
    MODS MUSIC FROM JAPANESE MODS SCENE
    black tweed beauty, wesc.
    GW1012 - SUDWORTH / Ben Sherman / 2009 / 2009 SS Collection / England, UK
    PRINCE CHARLES CINEMA / Leicester Square / ? -

    07/13
    Fri

    08 BURTON TRIAD メッシュハイバックは大丈夫なのか?
    CATEGORY:PRODUCTS

    07 CO2から08 TRIADに移植されたメッシュハイバック。
    その構造と見た目からいかにも繊細というイメージがあるようだ。

    具体的に、このメッシュハイバックだがまず、メッシュの部分とハイバックのは一体形成のパーツになっていることをご存知だろうか?写真は08 TRIADのブラックだが、メッシュ部分はご覧のように透明のパーツになっている。一体形成だと樹脂を形成する際に先にその色を決定しておかなくてはいけないので、当然この透明部分のあるブラックのハイバックは元々の素材については透明(クリア)となっており、周辺部分がペイントされていることになる。

    一体形成ものなので、メッシュ部分が淵から外れるなどの心配はまずない。
    次にメッシュそのものの強度であるが、これはその構造から内側からの圧力(ブーツを入れた場合、ブーツからの圧力)についてはかなり柔軟性を持ちつつ、しかもメッシュそのものが力を分散させる工夫がなされているために相当のインパクトがかからない限り特に樹脂パーツが破断することはないと思われる。

    次に素材そのものについて。クリアが使われていることでまずは安心してよい。これは、かつてはクリア素材が十分な強度を保てないために見送られ続けていた事実を知っている者なら、逆に「最近のクリア素材は十分いける」ことを知っているからだ。(この素材の中身については残念ながら公開できない)

    ただ、注意としては
    メッシュのハイバックに対して外側からあまり強いインパクトを与えてはいけないということは言えそうだ。通常のライディングにおいては全く問題ないが、その構造で内側からのインパクトに対しての強度を確保しているために、逆の力が働くと素材そのもの強さだけに頼ることになるので、無理矢理押したりたたいたりは厳禁。

    通常の使用において、このメッシュが破断するようなインパクトが万が一あった場合については、
    これはベースプレートも同じような形でつぶれるものと思われる。

    ということで、このメッシュについては問題はない。自信をもって使ってみよう。
    .....商品詳細ページ