THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2018年8月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    2008年 御礼
    HAMPTON / GRAVIS / 2008 - / Irvine, CA, USA
    STRIDA 4
    Sunday at The Village Vanguard / 25th June 1961 / Bill Evans Trio
    また1から

    01/01
    Sun

    2012年 - 謹賀新年
    CATEGORY:GALLERY

    2012年 - 謹賀新年


    過去5年間に渡って私のその年のテーマはずっと同じだった。


    「めんどうくさがらないこと」


    この至ってシンプルな目標は過去5年間ほぼ毎日のレベルで自分にのしかかり、
    その都度、自分に課せられているコトについて考える習慣を得るのに役立った。

    実際に「面倒なこと」は多いもので、「何事もなく」という多くの人々が願うささやかな希望に対して容赦なく襲いかかる。実は何事も無くを願えば願うほど、面倒なことになるのでは?とも感じることもある。

    それはさておき。
    皆様にとって今年はどんな年になるだろうか?



    私は過去のシンプルな目標に一区切りをつけて、新たなシンプルな目標を設定したいと考えている。それはおそらく「時」に関係することになると思うが、「時」から学ぶことが多いと感じる今の自分を否定し得ないところから、もう少しその周辺を探ってみたいと思っている。

    私も過去あったいろいろなことからそれらをいつまでも拠り所にするには、時間が経ちすぎたと感じることも多くなった。これは全てを新しくするという単純なアイデアからではなく、それら過去の出来事が私の中で骨肉化したと自認できる今、新たにそれらを基礎とした新たな領域へ踏み込むための時間の使い方について検討してみたいという願望のようなものでもある。



    写真:
    東京からチューリッヒへ向かう機中にて。ロケーションは一番後ろの窓。