THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2019年2月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    SHORT RESIDENCE IN UK
    携帯ダウンロード docomoのフィードバック
    12月のお酒
    FA98AM - House Check / Ben Sherman / 2009 / England, UK
    ロゼッタストーンスケール

    10/27
    Sat

    One Rider, One Style
    CATEGORY:GALLERY

    ボード、ブーツ、バインディング。3つの要素が合わさるためにその組み合わせは単にプロダクトの組み合わせの種類を超えて複雑な要素を整理する必要があります。

    簡単に言えばそれぞれが単体で最高の性能を発揮しても、最終的にはこの3つはコンポーネントで機能するために、場合によってはお互いの長所を打ち消しあったり、逆に単体では発揮できない効果を得る事も可能な場合もあります。要は乗り手とこの3つのプロダクトのバランスが最も重要であるということです。

    今回このセットを選択されたY様。Y様を支えてきたブーツEMERALDの08Versionに少し落胆されたりもしていましたが、ちまたの前評判で「硬すぎる」と言われているQを選択されました。理由はカンタン。私がフィットが上がっただけで硬くないと信じていたのでそれをお薦めし、実際に試していただいた結果同じ評価に行き着きました。バインディングについては軽量かつ、サポートとレスポンスのよいTRIADを選択。最後にボードは徹底比較した上でこれも、これまでのライディングキャリアを伺いお薦めしていたCustom44 (Japan Flex)に決定。ひととおりのセットアップが完成しました。

    これにSPEC.TWGのエッセンスを加え、THE WELBECK GALLERYとしては08シーズンY様のみにご提供されるCustom 44をコンプリートします。


    THE WELBECK GALLERYではボードについてはOne Rider, One Styleとさせていただいております。世の中に似た人はいても全く同じスタイルを持つライダーはいません。ですので、THE WELBECK GALLERYでは同じスタイル、セットアップを同一シーズンにおいて複数組上げる事はありません。売上を考えれば同じパターンにハメてできるだけ多くさばくことが最も効果的。しかし、真のコンテンポラリー・ライフスタイルを追求するとなると大量にさばくことは許されません。道楽ならではといえばならでは。

    なので、今年のCustom 44はY様だけのものなのです。