THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2018年12月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    私はダメなクリスチャン
    2014 - 1350km
    EYHART DENIM / Analog / CA, USA / 2007 -
    実現するデザイン
    また旅に強い味方

    01/02
    Wed

    新年掃除/ BLOCK LAMP / Harri Koskinen / Design House Stockholm / Sweden / 1998
    CATEGORY:GALLERY

    1970年生まれのkoskinenが1998年にExcelent Swedish Design Awardを受賞し、現在ではMOMA/NYがディストリビューション権(販売権)を独占。プロダクションはSwedenのDesign House Stockholmが行う照明器具。
    それこそ1999年頃にはロンドンでも結構流行っていた。

    ガラスのブロックでできており、重量が3.5キロほどある重厚な塊。中身は細いキャンドルランプ1個が仕組まれており、白熱電球の形状でガラスブロックがくり抜かれているというものだ。なので、この照明器具はあたかも履く熱電球がスペースのないところで、ソケットもなく光っているように見えるが実はフェイクの電球を見ているというものである。

    最近では日本でも有名になったのでご存じの方も多いかと思う。

    私がこのプロダクトを入手したのが2003年。それまでは1620のEUスタンダードと1621のUKスタンダードしか見つけることができず、1622の米国、日本仕様をその時期にはじめて発見した。

    今の住処に引越てきてあまり活躍せずにいたが、今回の掃除+レイアウト変更でまた活躍する場所ができた。