THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2019年1月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    SIMON FINCH, Portobello Market London W11
    振り返り
    田舎と覚悟
    分類-境界 / 超芸術トマソン / 東京都港区 / ?
    2010 - AK 2L CYCLIC JACKET / BURTON / 2009 / VT, USA

    04/14
    Mon

    WARHOL DOUBLE DECK / ICONIC TRAVEL ROLLER / Andy Warhol Foundation + BURTON / USA / 2007
    CATEGORY:GALLERY

    さようなら素敵なプロダクト。

    イヤーモデル、コレクションなど楽しみの反面、マーケティング戦略の要素がある今のプロダクトリリースのスケジュール。

    しかし、一方で「名機」や「名作」は常に存在し、ヴィンテージなどの付加価値が後からついたりもする複雑なプロダクトの世界。ここで確認したいことは、その価値を決めるのは最終的にそれを持つ人であるということである。

    工業製品で、街でいわゆる「かぶる」を経験したとしても、そのプロダクトが輝く瞬間とそうでない瞬間は明らかに存在する。特に思い入れの強い人がそのプロダクトを所有して、実際に使うことで、プロダクトは輝く。

    THE WELBECK GALLERYにあるものは、残念ながら私が全て日常使いすることが出来ないが、「使ってみたい」というものや「プレゼントしたい」というものがここには集まっている。なので、お売りする話が決まるといつも「なんとなく寂しい」気がするのだ。

    今回は昨年からご紹介していたWARHOLのダブルデッキが売約となった。
    いつもギャラリーでは場所をとるかわりに、相当の存在感があったものだが、いよいよこれともお別れとなったのである。

    「もし、だれも振り向かなかったら、私が使うので大丈夫」と思って来たが、そのうちだんだん情が移り、たとえば、空港のターンテーブルから出て来るシーンを想像したりと、少し行き過ぎの部分もあった。


    今回はおかげさまで、意を決して長期で海外に渡る方のところへ行く事となった。その方と素敵な輝きをどこかの空港や街で放って欲しい。