THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT

01/20
Sun

寒い日は勉強
CATEGORY:GOVERNOR

大学センター試験が行われている。
どういう内容なのかは新聞などで少し見ている程度でしかないが、私の年齢および人生のステージだと「大学が一生を決める」という感覚ではないので、リラックスして挑戦してみたいな?とも思ったりもする。今後、センター試験がどのようなものになるのかは想像もつかないが、まあ、私の挑戦については老後の楽しみにとっておこうと思う。


最近ちょっとしたきっかけで、『EMOTIONAL PROGRAM BIBLE』をやっと手に入れた。この「やっと」という表現については「入手困難」という意味ではなく、「いつでも買おうと思えば買えたのに、自らがサボって買わなかった」という意味である。

『EMOTIONAL PROGRAM BIBLE』自体、初版第1刷が発行されたのが2002年。変化の早いマーケティングの世界では少々古いかな?と思う方もいらっしゃるとは思うが、実はこのプログラム自体、コンセプターの坂井直樹さんが20年以上もかけて編み出して来たものであり、時代時代に合わせたチューニングがずっと行われて来たものでもある。

さて、ワクワクしながら本を開いてみると、完全に圧倒された。
マーケティングの論理的な部分についてはまだまだ読んでいる最中なので、また日を改めて私自身の感想や考えを述べたいが、それよりも驚いたのは中に出てくるプロダクトの圧倒的な量と種類だ。

寒い日は勉強と、結構勢いがあったがこうしてまた強烈なものを見せられると、「オレってまだまだ」と、また教えられる。しかし、こうして違うレベルのものを見せられると、次はそこがスタンダードになって、また自分でも努力しようと思うものである。



『EMOTIONAL PROGRAM BIBLE』、あなた自身の自己診断書としても使える側面があるので、是非とも一度めを通していただきたい。



エモーショナル・プログラム バイブル〜市場分析、ブランド開発のためのマーケティング・メソッド〜/坂井直樹、WATER STUDIO & EP engine著/英治出版株式会社/2002年6月26日初版第1刷発行 2005年2月16日初版第2刷発行/ISBN4-901234-22-6