THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT

02/06
Wed

道楽
CATEGORY:GOVERNOR

代官山を降りて少し歩くと古いランドローバーが駐車場に停めてあった。
完全に通りがかりなので詳細は不明だが、ナンバープレートが外してあった。

普通に考えるとナンバープレートが外してあると言うことは、登録されていないクルマであり、このクルマは日常的には使われていないことになる。つまりは、ここに保管してあるのだ。

"プリンシプル"白洲次郎がかつて「仕事用」にイギリスから輸入させた話もあるようだが、私は今でもランドローバーにはワイルドではない、勇敢さを感じる。そう考えると余計に英国自動車産業が翻弄された20世紀終盤で確実に何かが変わったと思うのである。

さて、この代官山のランドローバーの話。
日本でも土地の高さでは結構ハイエンドな代官山。この一等地に乗らないものを保管してあるということは、普通に考えればかなりの道楽である。

しかし、このクルマや持ち主にとっては代官山がそうなる前から、ここにいたのかもしれない。周囲が勝手に変わっていくだけ。このランドローバーはこうして歴史を見続けている。