THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT

11/15
Sat

勉強不足 - 旅の楽しさと準備の関係
CATEGORY:GOVERNOR

今回滞在はArsenalの本拠地にほど近いPiccadilly lineのCaledonian Road駅から徒歩10分程度の場所。写真の中に写っているフラットにいる。
昨晩インターネット環境がある程度整ったので、まとめてのDiary執筆となっている。

土曜日であるこの日はちょっとしたものを探しに「多分Camdenにあるだろう」という甘い予想の下、バスでこれまた10分ほどのCamden Townまで出かけた。

しかし、その予想は甘く、結局2時間ほどを費やしたが目的のものはいっさい無かった。そのかわりとしていい具合のボンデージパンツが大量に売っているところを発見したが、なによりあまりに事前予習が少なかったことを若干後悔して、午前の活動を終えた。


「地図なし、感覚で歩く」ということをできるのも、ある程度なれたロンドンだからかもしれないが、ピンポイントで何かを探すにはやはり事前の予習が必要であって、これは京都であろうがロンドンであろうが変わらない。

ただ、旅の計画で難しいのが「計画しすぎると計画どおりに行かないストレスがたまる」という問題がある。しかし、今回は計画しなさすぎかもしれない。

ひとつはManchesterでひとつの目標を達成したということかもしれないが、この土曜日の朝の出来事で心を入れ替えることにした。


「その日のことくらいちゃんと予習しよう」


ということだ。