THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2018年6月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    File Guide / BURTON Tuning & Tools / 2009 / Burlington, VT, USA
    そろそろ来ましたか?冬。
    2008年 御礼
    SOUND + VISION / DAVID BOWIE TOUR 1990
    BURTON WHEELIE DOUBLE DECK

    12/15
    Tue

    SKIJAM勝山 12月19日 Open
    CATEGORY:GALLERY

    1993年に開業し、16年目のシーズンをむかえるSKIJAM勝山。今年も12月19日にOpenするとリリースがあった。

    福井の勝山は豪雪地帯。特に関西以西の人々にとってはSKIJAM勝山が開業したことによって、上質の雪とリゾート経験の両方が手軽に楽しめるようになった。そんなSKIJAM勝山の特徴は年齢・性別、目的、技術レベルにかかわらずほぼ全ての人が同じように楽しめること。例えば、スノースポーツを楽しむ家族の付き添いで行くお年寄りでも、雪見見物であったり、食事であったり、雪を楽しむことは可能だ。しかし、多くのスキー場がリゾートではなくスノースポーツ場になっているために、そういう人達にとってはいる場所さえないというのが実情。

    その中でSKIJAM勝山はリゾートして機能し、上質なサービスを提供している。
    また、託児所や温泉など付帯設備は、いわゆる流行のファシリティーとして後付けされたものではなく、リゾート計画そのものに最初から組み込まれていた為に、どれをとっても満足を得られるものである。

    四季を楽しむことは日本文化の伝統でもあり、人々はそれによってまた新たなモチベーションを得る事ができる。せっかく冬には雪の降る日本。「雪を見る」というところからでもはじめてみてはいかがだろうか。