THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2018年11月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    La Femme Chinoise / YMO / Live at Tsubaki House / 1981 / Tokyo, Japan
    メルセデス・ベンツ オーナー表彰制度
    振り返り
    DATA / GRAVIS / CA, USA / 2008
    参考展示 wesc zip overall

    04/15
    Tue

    BARSTOOL STOL-30 by PHILIPPE STARCK / emeco / PA,USA / 2002
    CATEGORY:GALLERY

    emeco - THE ALUMINUM CAHIR COMPANY。ドイツ人の生産技術へのこだわりとアメリカ科学技術立国黄金期が育てたアルミのチェアを造る会社。その歴史は1947年にはじまる。

    その後、emecoの歴史を変えたのは1950年代に行われた米国海軍との恊働による"NAVY1006"の開発。アルミで出来たチェアは強度と軽さを徹底追及してデザインされ、現在でもその複雑な製造プロセスを堅持している。


    そんなemecoが多くのデザイナーと新たなプロダクトを恊働して開発しはじめたのが、1990年代後半。今回ご紹介するPHILIPPE STARCKデザインによるBARSTOOLはその一連のプロダクトの代表作である。

    アルミはその地肌が持つ独特の雰囲気があって、その印象が強すぎるために周囲になかなかとけ込まないという難点がある。アルミを使用すると一気にテックなまたは工業的感覚に支配されるのだ。

    皆さんは写真をご覧になっていかがだろうか?

    木、樹脂、金属、白い壁。それらに上手く調和するアルミ。emecoのNAVYにもその魅力はあるが、スタルクのこのスツールはもう一段落ち着いた感覚を覚える。