THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2018年6月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    売り手市場 / 買い手市場
    THE WELBECK GALLERY EXHIBITION PRODUCT UK 1 : Day 2 「プロダクト選びの本質」
    SAVILE ROW - gravis
    Dylan Reider Signature / Analog / 2009 / Irvine, CA, USA
    オートロック

    06/11
    Mon

    BURTON WHEELIE DOUBLE DECK
    CATEGORY:PRODUCTS

    帰りのヒースロー空港での一コマです。

    今回のメインバッグには少々型は古かったのですがBURTONのWHEELIE DOUBLE DECKを選択しました。比較対象として隣にあるのはgravisの最高峰バッグNONADです。先日のJETWAYの44Lに対してこちらのDOUBLE DECKは70L。容量としては160%程度になります。ヨーロッパへの旅には特に重量が気になるところですが、写真の状態(帰りで結構いろいろ買い込んで状態)で16キロ。出発の時は5泊分の荷物で7キロでした。一応ルール上はエコノミークラスで20キロまでが上限なので、おみやげを買い込んでも楽々クリアー。軽いバッグの真骨頂がここにあります。

    ちなみにおとなりのNOMADでこの状態で24キロでしたので、ルールは度外視してもこの容量(125L)でこの重量とは相当軽量バッグであることが言えます。

    なかなか、BURTONのBAGとなるともともとスノーボードのイメージが強いので普通の旅行には使いにくいという印象をお持ちの方も多いかと思いますが、元々旅行BAG専業の老舗ブランドがコピーする性能を持つBURTONのトラベルバッグは、実際の旅では非常に助かります。かつては非常に重く、いかにもアメリカ人のつくった者という印象でしたが、それらもインジェクション形成のシェルが構造に取り入れられるようになってからはみちがえるように軽くなり、加えて自由な発想で組み込まれたスケートスタイルのウィールにより、ロンドンの悪路でも非常にスムース。

    すばらしいの一言です。

    耐久性についてもGovernor自身、このBAGで既に3年間海外旅行をしているために実証済み。


    BURTON WHEELIE DOUBLE DECK : 27300 JPY
    .....商品詳細ページ