THE WELBECK GALLERY

CONTROLHOMETHE WELBECK GALLERYDIARYPRODUCTSSHOPPING CONTACT



  •  2018年8月 
  • sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31


    最近のTWG PHOTO

    DIARY LIBRARY

    SS MID SUMMER SPECIAL OFFERINGS
    ARE / Fur bags / Mekikki / Kyoto, Japan / 2008
    TRIUMPHで検索
    Westminster / City Shirt / Ben Sherman / England, UK / 2008
    CATALINAの新色 BLUEBERRY

    12/15
    Tue

    Re;ginet / ebebe - eco design project of MORIKAGE SHIRT KYOTO / 2009 / Kyoto, Japan
    CATEGORY:PRODUCTS

    ebebe - モリカゲシャツキョウトのエコデザインプロジェクト。今回ebebeからリリースされたレジ袋型洗濯ネットがRe;ginet(レジネット)だ。

    レジ袋型洗濯ネットという段階で複数の要素によって成立しているプロダクトであることが解るが、そこにモリカゲシャツならではのエッセンスを盛り込んだステキな環境思考型消費推進グッズである。

    エッセンスその1
    レジ袋として使える便利で強度のある使える袋であるということ。名前だけのプロモーション用エコバックに対して、実際に使えるだけの機能がきちんと与えられている。

    エッセンスその2
    洗濯ネットとして使えるように取り付けられたボタンとゴムの組み合わせでロック可能なネットである。袋型なので旅行の際にもそのままランドリーバックとして機能し、帰宅後はそのまま洗濯機に放り込める。

    エッセンスその3
    底の縁取りに使われている生地はモリカゲシャツのハギレを使用。同じものが2つは存在しない完全オリジナルであるということ。


    という具合に完璧に検証されつくした感のあるプロダクト。これをエコロジーのアプローチでズバッと切り込む訳だから、中途半端なエコ(*エコで一儲け!という中途半端なアプローチを指す)ではもはや通用しない領域を達成したとも言える。

    ちょうど、THE WELBECK GALLERYの客員キュレーターのTさんが来られていたので、これを巡ってお話をさせていただいたが、Tさんが通うクラッシックバレエの練習に参加する人の中にも、いわゆる洗濯ネットをそのままランドリーバックに便利に使っている人が既にいるとのこと。バックについてはかなり詳しいはずの私でも、まだまだ勉強不足と感じさせられた。




    .....商品詳細ページ